低収入でも住宅ローン審査の基準に通る?飯田グループリーブルガーデンで家を買う!

Uncategorized

マイホーム購入を決意しても、買えるかどうかはまだわかりません。
住宅ローンが組めるかどうかが重要です。
住宅ローンは誰でも利用できるわけではなく、審査を通る必要があります。
また、結果次第では、借りられる金額が希望の金額に届かない…なんて事も。

実はここがかなり厳しい所でした(-_-;)
理由としては、夫が自営業者だからです。
収入が不安定な為、時期によっては低収入の月もあります。
個人事業主は収入が安定していないと見られてしまうため、年収に対する限度額の目一杯までを借りることは難しくなっています。
そこで大手金融機関ではなく、フラット35を勧められました。

.

フラット35って?
フラット35は、全期間固定金利型の住宅ローンで、一度借りたら金利が上昇したとしても、返済額は変わりません。
長い目で見た時、家計のシミュレーションがしやすいためメリットが多そうですね。

ただ、何事もメリットがあれば、デメリットもあります。

住宅の技術基準があるため、物件の検査などが必要になります。
技術基準に適合した物件でなければ、利用する事は出来ないのです。

.

ローンが通りやすい物件を見極める!
一建設の新築一戸建て「リーブルガーデン」は、住宅金融支援機構が定める「フラット35」技術基準に適合!
私も正社員として働いていれば、大手金融機関でも借り入れできたかもしれません。
義両親もだいぶ昔に現役引退されているので厳しくて…。
ここが素敵!と思っても、まずは住宅ローンが通るかどうかが大切。
通るのが厳しいかも…と思ったら、うちのように最初からフラット35技術基準に適合している物件で絞って探すと間違いないかも。

.

住宅ローン審査に落ちても諦めないで!
安定した収入があったとしても、個人事業主という理由で住宅ローン審査の基準から外れてしまい、大手金融機関での審査に落ちてしまうケースが多くあるようです。

基本的には団体信用生命保険に加入できない場合には住宅ローンを利用することはできません。
しかし、フラット35であれば団信への加入は任意となるので利用が可能です。

金融会社によって住宅ローンの基準は違っているようなので、1つ落ちても落ち込まず、いくつか受けてみると良いみたいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました